閉店するの?いきなり言い渡されて30代女性はどうする!

実は転職を成功させました!

外資系ブランドのアパレル店なのですが、国内撤退なのだそうです。
アラサー女が残されたんですよね。

そもそもうちの店の業績は悪くないし、お得意様もついて
そこそこうまくいっていたのに。
30代になりアシスタントマネージャーを任されていました。
それがいきなり閉店です。

このあたりが外資系のつらいところで、
国内撤退とか言ったら系列店で拾ってくれるところもありません。

30代女性店員!閉店でどうすればいいのでしょう!

仕事自体は好きだったのですが、とにかく転職をしないといけないですよね。



やっぱり慣れているアパレル業界がいいとは思いますが
新しく務めたところが、閉店になるのって嫌ですよね。
外資系じゃなくても、国内ブランドのお店でもわかりませんしね。

だから、違う業界のほうがいいのかなっても思うし。
勤め先が閉店すると30代女性の次はとっても悩みます。

自分一人じゃ抱えきれないので、誰かに相談したいです。
もちろん、周りの友達に相談してもあまりいい答えは出てきません。

なぜかというと、周りの人たちは、転職に関しては
やっぱりシロウトなのです。
いろいろとアドバイスはしてくれますが、何となく信用できない。

学生時代にバイトをしていてそのまま就職できたお店だったので
ちゃんとした就職活動も、実はしたことありません。
何をかくそう、いわゆるリクルートスーツも持っていません。

そんな時に相談に乗ってくれたサイト


アラサー女性店員は閉店でどうする!

実は、30歳になったばかりのアシスタントマネージャーの上には
マネージャーと呼ばれる先輩たちがいます。
その上には、店長がいます。

アシスタントマネージャーの私までが正社員で、
他の店員の人はパートの皆さんです。
パートの皆さんは割とあっさりと次の行き先を見つけていきます。

やっぱり、正社員だったりすると、かえって身動きが取れにくいですよね。
しかも、店長さんもギリ30代だし、しかも男性なので、
あんまり相談相手にはなりません。

男の転職と女の転職は違いますからね。
男性の方が自由な感じもしてしまいます。

女性には女性の転職の仕方があるような気がします。
だから、相談相手も慎重に決めなくては・・・

そう思って、インターネットで転職サイトを調べてみました。

なんで僕に?って思いながらも、力になってあげたいので、
いろいろと調べたら、在職中に転職先を見つける方法を知りました。

とりあえず、サイトに登録をしてみました

いくつか転職サイトを調べて選んだのですが、その選定理由は?

オンナの直感!

まあ、それもあるのですが、一応ちゃんと考えましたよ。
りでしょうけど、

@アラサーの自分にぴったりのサイト!

A「条件」や「職種」で希望がかないそう!

Bプロの相談相手がとっても心強い!

C登録が簡単!


3番目が一番の理由なのですが、4番目も実はうれしいですよね。
なにしろ、

・希望の職種を入力
・相談に行ける日を決める
・簡単なプロフィールを入力

たったの、これだけですから。


そのサイトは・・・

テンプスタッフの転職サイトです。

テンプスタッフ


そして、現在の状況

登録後に実際にテンプスタッフの事務所に行きました。
コーディネーターとのお話は堅苦しくなくて、リラックスした状態でした。

相手はプロだから、安心して話せます。
就職に関する悩みから職場に対する愚痴まで、
丁寧に聞いてくれました。



その後、わりとすんなりと次の職場が見つかりました。
今までの経験を生かして、販売系の仕事です。

しかも、今のお店が閉店してから移動していいということでした。

今は、閉店の日程もはっきり決まったので閉店セールの
準備に入っているところです。
そのあと少し整理をして、次のお店に移れます。

決め手は何だったかというと、
取り掛かりが早かったからといいところに相談できたからだと思います。


在職中からでも就活ができるので、
ダメだったら次をじっくりと探せますよね。
閉店まで、期限はあるけどある程度の余裕はありますからね。

⇒興味のある方はこちらです